上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080413.jpg

すげーーー!!!
違和感が無い(笑)

わずか2カットのみの出演でしたが
久しぶりに監督が見れて、部屋で独りニヤニヤしてしまいました(キモイ)


もしかして、これが今年テレビではじめて見た富野監督になるのかな。
一時期は頻繁にテレビでこのご尊顔を見かけたのに…

それよりも新作の話は…(汗
今月、台湾版ガンダムエースの独占インタビューで、新作の予定を聞かれ
「僕の立場でいえば、まったくありません。」
と答えたのを知った時は、さすがにショックを受けました。

でも「僕の立場でいえば」って表現がちょっと引っかかりますが。
他の立場でならあるのか?
または来年はガンダム30周年イベントが控えているので、緘口令で出て立場上言えないだけなのか?

などと、僅かな希望に夢を託して
いつか新作が見れる日を心待ちにしています。
(切願し過ぎているのか、この前は新作が発表される夢まで見ちゃいました…)




ちなみに録画したのを見ただけなので、日本沈没の映画はまだ見ていません。
その時間はスカパーで何気なく見始めた劇場版フランダースの犬に夢中になってたので…。
時間があれば、その内見ます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ほうわっ!
なんですかなこの違和感のなさは(笑)。
言われないと気付きませんよ。

監督の新作を早く見たい一人ですが、今の監督の立場はどうなっているのでしょうか。
2008/04/14(月) 23:19:10 | URL | ぎみっく #8zU/N9pQ[ 編集]
>ぎみっくさん
収録時、参拝に来た一般人に本物の坊さんと間違えられた逸話は伊達じゃないですねw

所詮雇われ監督でしかないから、正式にサンライズが発表するまで無しと言うしかない立場ってことでしょうかね(汗
今思えば、昭和は毎年監督の新作が見れた贅沢な時代だったんだなって思います。
2008/04/15(火) 15:23:55 | URL | うに #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。